スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
Comments*0 / Trackbacks*0
一期一会
 昨年度設立30周年を迎え
全日本剣道連盟から表彰されたばかりの
綾上剣心会代表 大野豊春氏が亡くなられました。享年67。
心臓に持病を抱えられたことから、自身の剣道は控え、
子どもの剣道指導に献身。
多くの門弟を育てました。

家の子(小6)も年長から見てくださり、今は道場の大将です。
かくいう私も、ことの始まりは
この道場からでした。

表面的な「勝ち」にとらわれることなく
普段の生活態度、礼儀、学校での友達関係等、指導は広範囲にわたっていました。

まだまだお若く、子どもの指導はもとより
地区の剣道連盟の役員として、これからお力を
発揮できるはずでしたのに、突然の病で、残念な限りです。

これから先何年のことは考えてもどうなるか分からないように感じます。

一雨潤千山(いちうせんざんをうるおす)
いちどの雨が千のやまを潤すように、一度の出来事が
すべてを変えることがある。

剣道の稽古も一期一会。
今日の稽古も自分を出し切り、打ち切る剣道、そして
何処までもお相手に感謝できるよう心がけて参ります。

-
Comments*0 / Trackbacks*0
スポンサーサイト
-
Comments*0 / Trackbacks*0
Comments
CommentForm










InternetExplorer Only